ようこそ
土木オンライン通信へ!

土木技術者

Author
土木技術者
つながりづくりを目的としてブログを始めました。
常に前向き(猪突猛進?ポジティブ?)なまだまだ勉強中の身ですので無礼な表現もあるかとは思いますが、応援して頂けたら幸いです。
今月のアクセスランキング
カテゴリ
  • SEOブログパーツ


▶ 新規登録

新着記事 

新着記事 

▶ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ土木オンラインへ

見逃してませんか?

▶ どうなんだ?『古代マヤ遺跡、破壊され道路舗装材に』

古代マヤ遺跡、破壊され道路舗装材に


古代マヤ遺跡、破壊され道路舗装材に|中米ベリーズ

みなさん、お疲れ様です。
今日は、題名で気づいた人もいると思いますが、ニュースからの話題です。

古代マヤ遺跡、破壊され道路舗装材に 中米ベリーズ

中米ベリーズにある古代マヤ文明の遺跡で、2300年前に建造されたピラミッドがショベルやブルドーザーで破壊され、専門家らが衝撃を受けている。地元メディアの報道によると、ピラミッドは道路の舗装材として使う目的で破壊されたとみられる。

報道によると、同国北部のノームル地区で先週、寺院の遺跡のピラミッドが破壊された。ピラミッドは約4万人が住む集落の中心部にあり、高さは約19メートルあったという。紀元前250年ごろの建造とされ、石灰岩を積み上げた構造になっていた。

地元の野党議員によれば、石灰岩は道路舗装材として建設業者が重用している。マヤの寺院は良質な石灰岩が使われ、町までの距離も近いことから、安上がりに調達できる舗装材とみなされているという。

考古学者らの中止要請を受けて工事はストップしたが、遺跡の科学的価値は大きく損なわれたと専門家は肩を落とす。

同国考古学研究所の専門家は地元テレビ局7ニュースベリーズの取材に、「私がベリーズの考古学に携わってきた25年間で最悪の事態だ。起きてしまったことは取り返しがつかない。恐るべき無知が露呈した」と憤りを隠さない。

同国では遺跡を故意に破壊した者に対して10年の禁錮または1万ドル(約100万円)の罰金が定められており、専門家らは、土地の所有者と建設業者に対して警察が捜査に乗り出すことを求める意向だ。

▶ マヤ遺跡一覧



専門家の責務

これは、下記の意見から私が感じたことですが…
同国考古学研究所の専門家は地元テレビ局7ニュースベリーズの取材に、「私がベリーズの考古学に携わってきた25年間で最悪の事態だ。起きてしまったことは取り返しがつかない。恐るべき無知が露呈した」と憤りを隠さない。

『恐るべき無知』に対しての教育は必要だと思います。
ただし、文化財を観光用の資源として収益をもたらす仕組みをつくるなど、
その存在が有益なものだと、人に感じさせることから始めなければならないと思います。

そうすることで、文化財は『大切なものだ』と地域の人々に認識され、
文化財にふれる人々にも広く理解されるようになり、
多くの人々が、その恩恵を受けるられるようになっていきます。

私たちが、物を買う時や欲しいと思った時は、その価値を感じた時だと思います。
そして、それが必要な間は大切に扱うというのが、一般的な感覚なのではないでしょうか。

私も建設業で土木技術者として、専門職についていますが、
一般の人たちに理解ができるよう努めることも専門家の責務だと考えています。


キリがないことと、具体的な例え

文化財の破壊は、世界各国でおこなわれており、
私たちの住む日本でもNTTが破壊して問題になりましたね。
これは、2chでも騒がれたので、みなさんご存知のことと思います。
▶ ドコモ関西 鉄塔建設で大阪・池田市の古墳を破壊

このように破壊だけを取り上げれば、キリのない話につながっていきます。
また、文化財の教育についての議論も、個々の知識や情報といった能力によるところが大きく、これもまたキリのない話につながっていきます。

しかし、多くの人々に共通するお金の価値に置き換えて例えると…
①遺跡を訪問する人が、毎月10万円のお金を使っており、その恩恵を住民が受けています。
②遺跡を道路の材料にすると、建設業者が10万円の利益を得られますが、別の材料でも道路は作れます。

このような具体的な価値が分かることで、多くの人々が判断しやすくなり、"遺跡だから大事だ"といった一方的な認識も防げるようになります。


恐るべき無知が露呈した

つまり、この記事を読む限りでは、遺跡を破壊した行為に対する怒りと罪や罰がみえてくるだけで、専門家の地域住民に対する理解への取組みなど、行為に及んだ背景や経緯といった真実が全く分からない訳です。

もしかしたら、『恐るべき無知が露呈した』という言葉には、専門家が自身の研究に対する地域住民からの理解が得られて(専門家の責務を果たせて)いなかったことから、その悔しさや残念な気持ちが含まれているかも知れません。

また、管理する責任者なら、一方的に相手を責める前に自分の管理能力が足りなかったことを反省するため、このような発言をするときは自分の無知も少なからず含んでいるはすです。

そのあたりも、真実の書かれていない怒りと罪や罰だけのニュースでは全く分からない訳です。


マスコミとは何だ?

マスコミは、新聞・雑誌・ラジオ・テレビ・映画などで情報を提供することが仕事のはずですが、最近の記事は真実が分からない、そのイメージだけを優先した人々を煽るような記事ばかりが目につきます。

今日の『古代マヤ遺跡、破壊され道路舗装材に』でも、その行為に及んだ経緯や背景などが書いてありませんでした。物事の真実が分からない情報は、情報としての価値はないと思います。言い換えれば"だから何?"と思う人がいてもおかしくない記事です。

世間では、マスコミがマスゴミと言われていますが、
それは、価値のある情報を提供できなくなっているからではないでしょうか。
私が思うところ、価値のある情報とは真実を伝えている情報です。
人は、その真実によって、少し詳しくなったり、正しいことを知ることができます。

また、マスコミがマスゴミと言われていのは、
人々が情報から学ぶことを求めている顕れなのではないかと思います。

そのため、背景や経緯などの真実を知りたい人が、2chなどを利用して情報交換するのだと思いますが、そうなってしまうと、今のマスコミの記事は、個人ブログや掲示板など、自分の思ったことを"誰が言った"などの根拠を付け加えて伝える記事と、読みたいと思うレベルが同じです。


まとめ

今日は、思うまま気ままに書いてしまったので、"何が伝えたいの?"と感じた方もいると思います。
私としては、近頃のニュースや雑誌を読みながら、マスコミは煽るのをやめて、真実を伝える情報媒体になって欲しいと感じていました。
そこに、冒頭のニュースです…全く分からないものが目に入り、衝動的に書き綴ってしまったという訳です。

また、専門家と言われる専門分野を持つ職業の人は、その価値を一般の人より誇大に感じています。分かりやすく言えば、専門家はオタクです。一般人たちが分からない価値観を持っているわけです。
それを、人々の共通する価値に置き換え伝えることで、真実はより具体的に伝えられるようになるはずです。
情報過多とも言われる時代なので、出来るだけ不要な情報は読みたくないと考える人もいます。

みなさんは、これまで読んだニュースや雑誌で『煽りはいらない、真実が知りたい』と感じたことはなかったですか?

今日は、何か役立つような情報もなく、
勝手な気持ちの先走り記事で申し訳ありませんm(__)m


では、記事を読んで下さった皆さんに今日も感謝!!


いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ土木オンラインへ

見逃してませんか?
THEME:みんなに紹介したいこと | GENRE:ブログ | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

今月のランキング

人気記事
ブログパーツ
ランキング ▶ FC2のランキング順位をみる ▶ ブログ村のランキング順位をみる

掘り出し物の記事を探すなら


バックナンバー 
相互リンク&ブロともありがとうございます!
ツイッターもやっています
返信&リツイートありがとうございました
登録サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。