ようこそ
土木オンライン通信へ!

土木技術者

Author
土木技術者
つながりづくりを目的としてブログを始めました。
常に前向き(猪突猛進?ポジティブ?)なまだまだ勉強中の身ですので無礼な表現もあるかとは思いますが、応援して頂けたら幸いです。
今月のアクセスランキング
カテゴリ
  • SEOブログパーツ


▶ 新規登録

新着記事 

新着記事 

▶ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ土木オンラインへ

見逃してませんか?

▶ 詐欺やトラブルに加担する恐れあり…相互リンク&ブロともによるアクセスアップ

詐欺やトラブルに加担する恐れあり…リンク&ブロともによるアクセスアップ


相互リンク&ブロともによるアクセスアップ

みなさん、お疲れ様です。
今日は、相互リンク&ブロともによるアクセスアップについて書きます。

ブログを書いていると、相互リンク&ブロともの申請を頂くことがあり大変嬉しく思います。
この相互リンクやブロともは読者が増えた証拠ですので、アクセスアップにつながります。

しかし、この相互リンク&ブロともの仕組みを利用して詐欺やトラブルに加担してしまう恐れがあります。

え!?どういうこと(@_@;)と思った方

調べてみましたので、読んでみてください。


騙されてはいけない

これまで、数々のサイトやブログを拝見させて頂きましたが、不自然なアクセス数のサイトやブログは情報商材やアダルトが多いように感じます。

不自然なアクセス数になる方法
不自然なアクセス数の疑問も解決!!ランキングサイトはアクセスアップにつながるのか?

そして、そのようなサイトはアフィリエイターと呼ばれる人たちによって運営されており、相互リンク&ブロとものアクセスから購入者を増やそうとしています。

また、ブログやサイトの説明には、なぜか下記のようなスゴそうと感じさせる言葉を使っているものが多いように思えます。
・短期間
・○○を極める
・秘策
・無料


このような言葉を使うサイトの多くは、情報商材やアダルトサイトといったアフィリエイターが運営しているサイトです。


危険な詐欺サイトやトラブルについて

では、どのように危険か、また詐欺なのかということです。
詳細にまとめられてる下記の各記事をお読みください。
▶ 急増する「詐欺師アフィリエイター」にご用心!不況心理につけ込む“稼げる情報商材”の正体

▶ きっかけは「儲かる方法を伝授する」情報商材

▶ 「絶対儲かる」「返金保証で安心」とうたう情報商材に注意!-情報商材モール業者を介して購入した事例から見る問題点-(発表情報)_国民生活センター

▶ [報告書本文] 「絶対儲かる」「返金保証で安心」とうたう情報商材に注意!-情報商材モール業者を介して購入した事例から見る問題点-[PDF形式](256KB)

▶ アダルト情報サイト、出会い系サイト、オークション、アフィリエイトなど、新しいトラブルが次々と発生しています。

絶対に関わりたくないですね。
下記サイトで告知などをおこなっていますので、こまめにチェックしてください。
▶ IT情報|トラブル防止・対策

次に、このような危険な詐欺サイトの仕組みについて書きます。


サテライトサイトとねずみ講

インターネットで調べると、サイトをビジネスに利用するときに、集客を目的としたサテライトサイトというものが作られています。
サテライトサイトとは?
▶ サテライトサイト|さてらいとさいと|Satelite Site

アフィリエイターにとっては、人とのつながり=お金ですので、ビジネスの仕組みを利用するのは当然のことです。

そして、このサテライトサイトを使い詐欺やトラブルに加担させられる仕組み(下図)は、犯罪のねずみ講(無限連鎖講)と同じです。
詐欺やトラブルに加担させられる仕組み

問題なのは、リンクをたどった購入者が被害を受けた場合、相互リンクやブロともは、同類と思われるので加害者(仲間)と思われてしまうところです。

これが、相互リンク&ブロともを利用して詐欺やトラブルに加担させる仕組みです。全く知らない間に加害者なる恐れがある仕組みですので、相互リンク&ブロとも申請を頂いた時には十分に注意してください。

ちなみに、このビジネスは『健全な連鎖販売業であることをアピールするため、「ネットワークビジネス」、「MLM("Multi-Levels Marketing")」等と称することも多い。』そうです。


儲けるつもりが利用されているだけ

アフィリエイターのサイトを訪れると、ブログで商品の紹介などをしているのが特徴的ですが、注意をしないといけないのが、ブログ自体は先述したサテライトサイトということです。

そのため、リンクを利用して、情報商材や他サイトへの誘導をおこなっています。

運営しているアフィリエイター自体が仕組みを理解できない情報弱者ですので、儲けるつもりが"実は販売者のサテライトサイトとして利用されている"という実態に気づいていません。

そして、利用されているアフィリエイターは、前項(危険な詐欺サイトやトラブルについて)のような被害者を作り出すサテライトサイトを自ら作り出して運営している訳ですから、知らないうちに詐欺の片棒を担ぐ加害者になっているという認識もしていません。

このようなことは、情報弱者を利用したねずみ講(無限連鎖講)ですので、仕方ないことなのかも知れませんが、このような仕組みは、常識で考えれば誰でも分かることです。

この記事を読んだアフィリエイターの方は、アフィリエイトやアフィリエイター自身が悪ではないので、取り扱う商品を考えたほうが身のためだと思います。


まとめ

みなさん、相互リンク&ブロともによって、詐欺やトラブルに加担する恐れがあることは分かったことと思います。

アクセスアップにつながるから…と、安易な気持ちでの相互リンク&ブロともは、アクセスアップどころか大切なブログ(情報)を台無しにされてしまう可能性があります。

本来、楽しいつながりを作ることを目的とした仕組みですが、みなさんのブログやサイトを利用する目的で近づいてくるアフィリエイターには十分注意をしてください。

当ブログでは、情報商材やアダルト、アフィリエイト(広告しかないもの)サイトからの相互リンク&ブロとも申請は、全てお断りしています。

また、申請頂いたサイトはリンク先(サテライトサイトになっていないか)も調べていますし、当ブログのブロともさんやリンク先サイトからも怪しいサイトは、お知らせして頂くようにしています。

このような形で、訪問者の方々を危険な詐欺サイトやトラブルに巻き込まないよう被害防止に努めています。

この記事が、みなさんのサイトのアクセスアップと詐欺防止に役立てば幸いです。

では、記事を読んで下さった皆さんに今日も感謝!!


アフィリエイターの方へ
真剣に稼ぎたいと思う人は、お読みください。
「お金に愛される人」の5つの習慣


いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ土木オンラインへ

見逃してませんか?
THEME:みんなに紹介したいこと | GENRE:ブログ | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

今月のランキング

人気記事
ブログパーツ
ランキング ▶ FC2のランキング順位をみる ▶ ブログ村のランキング順位をみる

掘り出し物の記事を探すなら


バックナンバー 
相互リンク&ブロともありがとうございます!
ツイッターもやっています
返信&リツイートありがとうございました
登録サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。