ようこそ
土木オンライン通信へ!

土木技術者

Author
土木技術者
つながりづくりを目的としてブログを始めました。
常に前向き(猪突猛進?ポジティブ?)なまだまだ勉強中の身ですので無礼な表現もあるかとは思いますが、応援して頂けたら幸いです。
今月のアクセスランキング
カテゴリ
  • SEOブログパーツ


▶ 新規登録

新着記事 

新着記事 

▶ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ土木オンラインへ

見逃してませんか?

▶ 意外と知らない『セルフマネジメントの本当のところ』すべての根底

意外と知らない『セルフマネジメントの本当のところ』すべての根底


意外と知らない『セルフマネジメントの本当のところ』すべての根底


みなさん、お疲れ様です。
今日は、最近よく書くセルフマネジメントについてです。

これまで、セルフマネジメントについては多くの記事を書いてきました。
が、
みなさん、セルフマネジメントの本当のところを知っていますか?

自己管理と自律を目指すものであることは、知っていると思います。
最初の記事で触れたことなので、
このブログを読んでくださっている方は、"当然!" 知っていますね(^^ゞ失礼しました

ですが、このセルフマネジメントについて、意外と知られていないことがあります。
そのことを今日は書いていきます。

意外と知らないマネジメントのいろいろ

マネジメントと言えば…
建設業の方なら、CM(コンストラクションマネジメント)を真っ先に思い浮かべると思います。

CM(Construction Management)とは、コンストラクションマネジメントのことで建設生産・管理システムのことをいいます

もちろん、他にもマネジメントはいろいろあります。
では、マネジメントにはどれくらいの種類があるのでしょうか?


これでも、一部にしか過ぎません。まだまだいろいろなマネジメントが存在します。

セルフマネジメントは何のためにするの?

これで、いろいろなマネジメントがあることは、分かったと思います。
たくさんあり過ぎて、よくわからなくなりそうでしたね(笑)

そこで、覚えておいてほしいことですが、
セルフマネジメントは、すべて自分のためにおこなうということです。
自己実現(自己が本来もっている真の絶対的な自我を完全に実現すること)のためです。

自己実現と言っても、人にはそれぞれの欲求があるので…
社会に貢献したい!
お金持ちになりたい!
面白いことをしたい!
人生を楽しく生きたい!
仕事がデキル人間になりたい!
…などなど、その欲求は上げればキリがなくなります。

また、年齢や立場によっても異なりますので、
これらの欲求を満たすには、自分で自己管理して自律が必要なるのは当然のことです。


目標の設定

セルフマネジメントで気を付けておきたいことは、自己管理であることから、
自分に甘えが出てしまうと、目標達成がままならなくなるということです。

人によっては、あえて高い目標を設定した方が良い場合がありますが、
越えられないハードルを目の当たりにすると挫折の原因となるので、
低い(確実に超えられる)目標を設定し、越える練習からしていく方が良い場合もあります。

このように、誰かが、人に合わせて対応を考え、実施していくことは不可能ですし、
人によっては、他人に言われて動くのが嫌だったりもします。

そのため、日常的に自分で自己管理と自律を目指し、
自己実現のために取り組むための、自分合った目標の設定が必要になるわけです。


意外と知らないセルフマネジメントの本当のところ

各マネジメントを読んで、ここまで、記事を読んだ方はお気づきですね。

結局、自己管理や自律が出来なければ、いろいろなマネジメントはできません。
世の中には、いろいろなマネジメントが存在していますが、セルフマネジメントがすべての根底になっています。

また、自己実現をもうひとつの側面からみると、エゴとの葛藤です。
この側面からでは、
セルフマネジメントとは、現在の自分を認め、納得して生きることと言えます。

例えば、こういうことです。

現在→お金がない
これを認められれば、"だから、お金がほしい"と思って生きることにつながり、
では、どうするか?ということを考え、実践(自己管理と自律を目指)していくのがセルフマネジメントになります。

みなさんの日常において、
ごくごくありふれた自然の流れですが、これがセルフマネジメントです。

みなさんお分かりのように、セルフマネジメント(日常の事)ができない人に、
他のマネジメントはできないですし、高度になればなるほど困難を極めることになります。


できる人とできない人

それと、もうひとつ。
セルフマネジメントは、自己実現のためでしたが、
自己実現は、理想を描き、目標を掲げないと始まりません。

1年後、2年後、3年後…と、どのような期間の単位でも自分で設定するしかありません。
その最終目標は、机上の空論や絵に描いた餅…絵空事などと言われてもまったく構いません。

実際に実現するのは、自分ですし、
未来の自分(理想像)となる目標を掲げるのも自分です。

人の理想や目標を机上の空論や絵に描いた餅…絵空事などと笑う人は、実現できない人たちです。相手にすると自分が嫌な気持ちになり、挫折する要因となるので、関わるのはやめておきましょう。

何らかの形で協力・支援してくれる人たちは、まず話を聞いて答えをくれます。
協調性(異なった環境や立場に存する複数の者が互いに助け合ったり譲り合ったりしながら同じ目標に向かって任務を遂行する素質。)があるため、実現の可能性を高めてくれます。

ここで勘違いして欲しくないのは、協調性がないからダメ人間だと決めつけてはいけないということです。協調性のある人間、ない人間、それぞれダメ人間や素晴らしい人間、悪人、善人も含まれています。協力者や支援者として、向いていないという意味で関わるのはやめた方が良いということです。

これは、私が技術者として学んできたことから書くのですが…
大小に関係なく、技術の進歩は、常に理想の実現によって成されてきているからです。

これらのすべては、歴史が物語っています。
挑戦した人間にしか、新しい未来は創れていませんし、
人の描く理想や、人の持つ希望が未来を創るためのチケットになっています。

これまで、技術の進歩により、どれだけの人たちに夢や希望を与えてきたか。
また、その技術を進歩させた人たちが、どれだけ輝いてきたか。

セルフマネジメントができる人たちは、
このことを知っており、素晴らしい理想を実現するための努力を惜しみません。

この話は以前も書いたので、そちらの記事を紹介しておきます。
こちらもあわせてどうぞ!
▶ 技術者の魂ここにあり!『負けるもんか』昨日までの自分を超えろ。


まとめ

最近、マンネリ化している・・・と感じている方は、何か目標を持ってみてはいかがでしょうか。
楽しいこと、面白いこと…理想を現実のものとできるのは自分だけです。
一人の力では叶えられないと感じたら、周囲の方々に相談してみるのも良いと思います。

理想や目標を人に話すのは、少々恥ずかしいことではありますが、
それって一体どうなものだろう?と、考えるのにこちらの曲を聴いてみてください。
『絵空事』からタイトルをつけられた曲です。

動画名:Mr.Children「エソラ」Music Video
ミスチル好きの方はこちら
 ▶ 新作が気になる方  ▶ ほかの曲が聴きたい方

私にとって、セルフマネジメントで設定する
理想や目標とは、夢や希望という色とりどりの輝きを放つものだと考えています。
あなたが、どんな理想や目標を設定し、達成していくのか楽しみです(^^)

この記事が、みなさんのセルフマネジメントに役立てば幸いです。

では、記事を読んで下さった皆さんに今日も感謝!!

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ土木オンラインへ

見逃してませんか?
THEME:成功の為の気付き | GENRE:就職・お仕事 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

今月のランキング

人気記事
ブログパーツ
ランキング ▶ FC2のランキング順位をみる ▶ ブログ村のランキング順位をみる

掘り出し物の記事を探すなら


バックナンバー 
相互リンク&ブロともありがとうございます!
ツイッターもやっています
返信&リツイートありがとうございました
登録サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。