ようこそ
土木オンライン通信へ!

土木技術者

Author
土木技術者
つながりづくりを目的としてブログを始めました。
常に前向き(猪突猛進?ポジティブ?)なまだまだ勉強中の身ですので無礼な表現もあるかとは思いますが、応援して頂けたら幸いです。
今月のアクセスランキング
カテゴリ
  • SEOブログパーツ


▶ 新規登録

新着記事 

新着記事 

▶ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ土木オンラインへ

見逃してませんか?

▶ 目指せ!発注者支援技術者(担当技術者・監督補助員・現場技術員・支援技術者)1|発注者支援・現場技術

検索


目指せ!発注者支援技術者1


この記事は、読む人が発注者支援技術業務の未経験者ということを前提に書いていきます。
未経験者が発注者支援技術者を目指すために知っておきたいことを書きますので、目次をみても分からない人(未経験者)専用の記事です。

また、検索してくる人も多いので、キーワードから推察したことも織り交ぜながら書いていきますが、私が重要と考えて書いている事と、あなたが探している事が違うからといって、読み飛ばしたり、どこかへいってしまわないでくださいね(笑)

説明は簡単なものですが、リンクしている記事やサイトも合わせて読み込んでいけば、発注者支援技術者に関する知識が今より少し豊かになると思います。

では、未経験者が発注者支援技術者の立場を勘違いをしないように、よくある3つの勘違いを例に誤解を解きながら書いていきます。

①未経験者によくある3つの勘違・その1

勘違い:発注者支援技術者は公務員

発注者支援技術者を公務員と勘違いしている人がよくいます。
発注機関内で、公務員の人たちと一緒に仕事をしているので、見た感じ紛れてしまうことから、そのような勘違いが生じるのだと思います。

ハッキリ言います!発注者支援技術者は、公務員ではありません。
また、発注機関に雇用される臨時職員や非常勤職員でもありません。
民間からの派遣です。

派遣元は、発注者支援業務を落札・受注した民間(財団や社団法人等を含む)のコンサルタントに勤める正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト等です。

そのため、担当している建設工事の内容を変更する等、公務員と同じ権限は一切ありません。

このことは、土木工事共通仕様書に明示されています。
(2)現場技術員は、契約書第9条に規定する監督職員ではなく、指示、承諾、協議及び確認の適否等を行う権限は有しないものである。ただし、監督職員から受注者に対する指示または、通知等を現場技術員を通じて行うことがある。
また、受注者が監督職員に対して行う報告または通知は、現場技術員を通じて行うことができる。
土木工事共通仕様書(案)平成23年4月 近畿地方整備局より抜粋
詳しくは、派遣される発注機関の仕様書等(最新版)をお読みください。


土木工事共通仕様書から、イメージすると伝書鳩といったところでしょうか。

噛みくだいて言うと…

発注機関の監督職員(公務員)が、工事現場(現場監督)に用事があるけど…連絡できない。
そんな時、発注者支援技術者が監督職員の代わりとして現場に連絡することがあります。
しかし、権限等が一切ないので、伝えた内容や渡した書類等については、必ず監督職員に確認してください。と、いう事です。

もう一度言っておきますが、発注者支援技術者は、公務員ではありません。
また、発注機関に雇用される臨時職員や非常勤職員でもありません。
民間からの派遣です。

このように、発注者支援技術者は公務員ではありません。勘違いをしないようにして下さい。


②未経験者によくある3つの勘違・その2

勘違い:発注者支援技術者は現場監督より偉い

この勘違いは、何を根拠にしているのか分かりません。
そのようなイメージや雰囲気があるのでしょうか?または、身近にいる発注者支援技術者の態度や言葉遣いといった言動から?まあ、世の中は広いですから、いるかも知れませんね(笑)

ハッキリ言います!発注者支援技術者は、偉くありません。
「その1」に書いてあるとおり、民間からの派遣で、現場監督に指示等をおこなう権限もありません。つまり、責任がないということです。

しかも、業務名で分かるように、監督職員を『支援』(補助)するのが仕事ですから、その内容はコピーや書類の修正(原本や様式への代理入力)または確認など、雑用から現場の立会いまであります。

このように監督職員の仕事を支援し、責任がないため最後の仕上げを、監督職員にお願いすることが仕事です。権限もなく、責任もなく、支援するのが仕事なので、立場を弁えていれば、発注者支援技術者が偉いなどと、考えることは微塵もありません。

そのため、『○○工事は俺がした!』などと偉そうな発言をすると…陰でプッ(-.-)と笑われますので、発注者支援技術者になったら誤解を与えるような発言はしないことです。そのような発言に対して『スゴイ!』と、含みのある言葉を言えるのは、実態を知る大人しかいません。

その理由は、一般的な話でも分かります。

仕事上の責任と職位(役職や立場)は比例しているため、職位が上がるごとに偉くなっていきますが、発注者支援技術者の場合、契約上の立場であり、業務期間の終了とともに立場も終わります。万年派遣なので、リストラなどはありますが、職位が上がることはありません。

また、発注者支援技術者は、下図のとおり監督職員や現場監督(施工業者)との契約上の立場が明確に示されています。この図でも、偉くないことがよく分かりますよね。


もし、身近にいる発注者支援技術者が偉いと勘違いして、現場監督に指示等をおこなっているなら、それはエライことです。周囲に迷惑をかける前に、この事実を教えてあげてください。エライことが起きた時の責任は、監督職員や現場監督が負わなければなりません。

実際にあったエライこと
・現場技術員の判断が個人的であり、国交省要求よりも過度なもの等が要求され、再施工を要求された事例がある。

このように、発注者支援技術者は偉くありません。勘違いをしないようにして下さい。


③未経験者によくある3つの勘違・その3

勘違い:発注者支援技術者は安定した職業

この勘違いは、おそらく「その1」の勘違いが発展してしまった人がするのだと思います。

現実は、派遣です。
官公庁や地方公共団体等の職員に気に入られなければ、継続はないので転勤が多くなります。その場合、引っ越しも大変ですし、単身赴任で家族と離ればなれになることもあります。

あなたが、家族を大事にする人なのか?お金を大事にする人なのか?で、『安定』の意味が異なってしまいますが、少なくとも単身赴任くらいの覚悟はしておく必要があります。お金は勤める会社により違いますので、そのあたりは別の記事で書きます。

また、派遣という立場から年齢的なものもあります。

例えば、あなたが派遣される職場の公務員より年齢が上(親子くらい)だとします。
コミュニケーションは大丈夫ですか?
周りから浮いてしまいませんか?

相手の立場から考えると…
若い公務員の人が、年上(親と同じくらい)の人を相手に多くの仕事を回せますか?
深夜まで残業が続くと、年上(親と同じくらい)の人だと体調を気遣ってしまいませんか?

つまり、この年齢ならダメという明確な年齢制限はありませんが、派遣される職場の環境次第では年齢がネックになる場合があるということです。

ハッキリ言います!発注者支援技術者が安定した職業かどうかは、会社とあなた次第です。
なかには施工業者とトラブルを起こしてやめる人もいます。不祥事を起こす会社もあります。
全ては、勤めた会社とあなたの努力次第だと思います。

トラブルを起こしたくない人は、下記の事例を読んでトラブル回避にお役立てください。
 ▶ 3-1.ネット相談・新聞掲載
 ▶ 3-2.国土交通省通報1
 ▶ 3-3.国土交通省通報2
 ▶ 3-4.国土交通省通報3
 ▶ 3-5.請負業者(施工業者)のトラブル対応案


まとめ

よくある3つの勘違いを通じて、発注者支援技術者の立場について書きました。
これで、発注者支援技術者の立場が概ね理解できたことと思います。
次は、下記のとおり、少し具体的に書きます。

④監督職員と発注者支援技術者の違い
⑤発注者支援技術者の仕事
⑥発注者支援業務の内容
⑦発注者支援技術者の資格要件
⑧発注者支援業務に必要な基準等の理解
⑨発注者支援技術者の心得




いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ土木オンラインへ

見逃してませんか?
THEME:就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 | GENRE:就職・お仕事 | TAGS:

COMMENT

No title

お早うございます(*´∀`*)
お仕事・・大変ですね・・
現場監督さん、本当に責任のあるお仕事ですものね。

ところで昨日はありがとうございますe-420
多分・・できたと思います~

Re: No title

無事に表示されていますね。

増えたら表示する写真も増やしていくなど
楽しみながら覚えてみてください。

また何かありましたら遠慮なくどうぞ!

EDIT COMMENT

非公開コメント

今月のランキング

人気記事
ブログパーツ
ランキング ▶ FC2のランキング順位をみる ▶ ブログ村のランキング順位をみる

掘り出し物の記事を探すなら


バックナンバー 
相互リンク&ブロともありがとうございます!
ツイッターもやっています
返信&リツイートありがとうございました
登録サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。